CSVファイルとは、どのようなもので、どのように使用するのですか?

0
115

現代社会は可能な限りデジタル化されています。特に一日中コンピュータの前で過ごすワーカーは、毎日あらゆる種類のテクノロジーと向き合っています。特に、一日中コンピュータの前にいる人は、その目的を知らないプログラムやファイルを目にすることが多いのではないだろうか。CSVファイルのようなファイルは、その用途や使い方を知っている人ばかりではないので、多くのユーザーが関心を寄せています。

CSVファイルが必要な理由とその開き方

各家庭にパソコンやノートパソコンが登場し、世の中は大きく変わりました。現在では、ほぼすべての人がインターネットやさまざまなテクノロジーに常にアクセスできるようになり、人々の生活は非常に便利になりました。

数回クリックするだけで必要なプログラムやゲームが起動し、デバイスを使ったコミュニケーションができ、楽しみながら、もちろん仕事もできます。デジタル時代になって、多くの職業がリモートワーク化しました。オフィスに行ったことがなく、すべての作業を自宅で行うワーカーがいても、現代では不思議ではありません。

そのため、オフィスワークや文書作成のためのさまざまなソフトウェアの需要はむしろ高いのです。オフィスワーカーの間で最も人気のあるプログラムの1つは、やはりMicrosoft Excelです。

これは、テーブルを作成し、維持するための特別なプログラムであり、その助けを借りて、必要なレポートを入力し、このテーブルに必要なデータを保存することを簡単に開始することができます。Excelは、すでに多くの機能を備えたかなり包括的なツールとなっており、ユーザーはこのプログラムを使ってさまざまな方法でデータをエクスポートおよびインポートすることができます。

あるファイルを使って必要な情報を別のプログラムに転送できると、実はとても便利なんです。例えば、メールで送ったり、全く別のプログラムでファイルを開いたりすることができます。

このとき、ユーザーはさまざまな機能を持ったファイルに出くわすことが多い。例えば、CSVファイルがその一つです。ほとんどの人は、それが何であるか、なぜそれが必要なのか、まだ知りません。しかし、このファイルは、ある状況下では本当に役に立つのです。

CSVファイルの使用目的

CSVファイルとは、カンマ区切り値ファイルの略です。実は、CSVファイルはExcelで使われるだけではありません。CSVファイルは、基本的にプレーンテキストファイルであり、かなり大量の情報を保持することができる。適切にフォーマットされていれば、GoogleシートやExcelなど、さまざまなプログラムに簡単にインポートすることができます。

テキストファイルは開発者にとって作成しやすく、どんなプログラムにも簡単に取り込むことができ、大量のデータを整理する最も便利な方法の一つであるため、電子商取引では通常このようなファイルが使用される。

CSVファイルの情報は整理しやすいので、経営者はこのようなデータベースを簡単に操作・加工することができ、より多くのお客様にアプローチするためには非常に重要なことです。

また、例えば、第三者の会社から顧客や注文のデータベースを購入する必要がある場合、最も頻繁にそのようなデータベースは、彼らがその後簡単にどこにインポートすることができますように、あなたに正確にこの形式を与えるだろう。

CSVファイルの開き方

このようなファイルは、前述したように、表計算ソフトを閲覧するためのサービスやテキストエディタで開くことができる。それは非常に簡単に行うことができます。例として、Excel、Google Sheets、そしてほとんどすべてのPCにあるシンプルなメモ帳を取ることができます。

表計算ソフトでファイルを開くと、下の例のように通常の表のように見えます。

このようなファイルをテキストエディタで開くと、大きなカンマ区切りのデータリストのように見えるでしょう。

このようなファイルを作成するには、作成したテーブルを適切なフォーマットで保存するだけです。通常、ほとんどのプログラムは、データ付きのデータベースを保存するために、このフォーマットをデフォルトで提供しています。

このように、CSVファイルは非常に便利であり、オンライン商取引において非常に広く使用されています。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here