iPhoneのマナーモードを解除する方法

0
250

iPhone でサイレント モードをオフにする方法を探している場合は、問題が発生しました。電話を確認したところ、着信があっても呼び出し音が鳴りません。

問題は初歩的なものです。iPhone にはサイレント モードを制御するボタンまたはスイッチがあります。

このスイッチは電話機の設定より優先されます。問題は、誤ってスイッチを押して電話をマナーモードにした可能性があります。マナーモードをオンにすると、マナーモードをオンにするためのメッセージが電話機の画面に表示され、3 秒後に消えます。 iPhone 15 ProおよびMaxには、スイッチの代わりに、サイレントモードを含むさまざまなアクションをプログラムできるボタンがあります。誤って押してしまうのは初歩的です。

iPhoneのサイレントモードをオフにするにはどうすればよいですか?

iPhoneのマナーモードをオフにする最も簡単な方法は、サイレントスイッチを使用することです。 iPhone のサイレント スイッチは、デバイスの左側にある物理スイッチです。 iPhone のサイレント モードとミュート モードをすばやく切り替えるために使用されます。

すべての iPhone モデルのサイレント モード スイッチは同じ機能を持ち、同様に動作します。通常、デバイスの左側にある音量ボタンの隣にあります。 iPhone 15 maxiPhone 15 pro には、スイッチの代わりにプログラム可能なボタンが付いています。

スイッチが左隅を向いていてオレンジ色に見える場合は、サイレント モードが有効になっていることを意味します。スイッチが右隅を指している場合、サイレント モードはオフになっています。

このスイッチを使用して iPhone のサイレント モードを無効にするには、次の手順に従う必要があります。

  • iPhone の左側のパネルで、小さな物理スイッチ を見つけます
  • オレンジ色のバーが見えなくなるようにスイッチを動かします。

次の手順に従えば、iPhone のサイレント モードをオフにして、通常のオーディオ機能を復元できます。

iPhone15 ProとiPhone 15 Maxでマナーモードを無効にする方法

前に述べたように、これらの iPhone モデルにはトグル スイッチがなく、プログラム可能なボタンがその代わりになっています。 Apple ではこれをアクション ボタンと呼んでいます。新しい電話機では、このボタンはサイレント モードを有効または無効にするように設定されています。 iPhone 19 Max および Pro でサイレント モードを制御するには、ボタン設定を変更していない場合は、ステータス メッセージが表示され、電話機から触覚信号が得られるまでボタンを押し続けます。

スイッチを使わずにiPhoneのマナーモードをオフにする方法は?

デフォルトでは、iPhone のサイレント モードをオフにする最も簡単な方法は、デバイスの物理的なサイレント モード スイッチを使用することです。

ただし、iPhone のミュート スイッチが壊れている場合、または何らかの理由で使用できない場合は、ミュート モードをオフにする別の方法があります。

これを行うには、次の手順に従う必要があります。

  • 最初のステップは、 iPhone で[設定]をタップすることです。
  • 次に、 「アクセシビリティ」セクションを選択します。
  • 次に、 「タッチ」をタップします
  • 次に、 「AssistiveTouch」オプションをタップします。
  • を有効にします
  • これらの手順を完了すると、ボタンが表示されるので、それをタップします
  • デバイス」を選択します。
  • 次に「ミュートを解除」をタップします。

こうすることで、今後は画面を使用してサイレント モードのオンとオフを切り替えることができます。ただし、画面には余分なボタンがあるため、この方法は理想的ではありません。特に、以前のバージョンの iOS で 3 回タップするだけで操作していたユーザーには魅力的ではないかもしれません。

ただし、サイレント モード スイッチが破損しているか機能していない場合、これは誰にとっても役に立ちます。これにより、サイレント モードに切り替えることなく、サウンド機能を復元し、着信、メッセージ、その他の通知を受け取ることができます。

iPhoneがサイレントモードで振動しないのはなぜですか?

iPhone がマナーモードで振動しない理由はいくつか考えられます。最も簡単でわかりやすいのは、iPhone の設定で振動機能が有効になっているかどうかを確認することです。これを行うには、次の手順に従います。

  • iPhone で「設定」を開きます。
  • 次に「サウンドと触覚」をタップします。
  • 「サイレント モードでハプティクスを再生する」オプションが有効になっていることを確認します。

もう 1 つの可能性は、iPhone で「おやすみモード」または「フォーカス」が有効になっている可能性があります。画面の右上隅から下にスワイプしてコントロール センターを開き、三日月アイコンが強調表示されているかどうかを確認します。オンになっている場合は、三日月アイコンをタップして、おやすみモードをオフにします。

上記のいずれの解決策でも問題が解決しない場合は、iPhone の振動モーターにハードウェアの問題がある可能性があります。この場合、Apple サポートに連絡するか、認定サービスセンターに行ってデバイスの検査と修理を受ける必要がある場合があります。

iPhone がサイレント ボタンで動かなくなった場合、どうすれば解決できますか?

iPhone のサイレント モード スイッチが動かなくなり、正しく機能しない場合は、次の手順で問題を解決してください。

スイッチを調べる

サイレント モード スイッチを注意深く調べて、詰まりの原因となる可能性のある破片、汚れ、または物理的な障害物がないことを確認します。柔らかいブラシまたは圧縮空気を使用してスイッチを優しく掃除し、動作に影響を与える可能性のある汚れや破片を取り除きます。

スイッチを切り替えてみてください

指先または小さなツールを使用して、サイレント モード スイッチをゆっくりと前後に数回動かします。これは、固着したコンポーネントを緩め、通常の機能を回復するのに役立ちます。

iPhoneを再起動します

ボタンに問題がないことが確実な場合は、iPhone を再起動してみてください。場合によっては、単純な再起動によって、スイッチの動作不良の原因となる軽微なソフトウェアの不具合が解消されることがあります。

電源オフ スライダーが表示されるまで、デバイスの右側または上面にある電源ボタンを押し続けます。スライドさせて iPhone の電源を切り、電源ボタンをもう一度長押しして再び電源を入れます。

iPhoneのソフトウェアをアップデートする

iPhone のソフトウェアを最新の状態に保つと、多くの場合、バグが修正され、デバイス全体のパフォーマンスが向上します。 iPhone のソフトウェアを更新するには、次の手順に従う必要があります。

  • 設定アプリを開きます。
  • 「一般」セクションを選択します。
  • 「ソフトウェアアップデート」をタップして、利用可能なアップデートがあるかどうかを確認します。
  • アップデートが利用可能な場合は、画面上の指示に従ってインストールします。

これらの手順のいずれもサイレント モード スイッチのスタックを解決できない場合は、Apple サポートに連絡するか、認定サービス センターにアクセスしてさらなるサポートを受けることをお勧めします。専門的なガイダンスを提供したり、デバイスに必要な修理を行ったりすることができます。

なぜiPhoneにはマナーモードスイッチがあるのでしょうか?

歴史を少し遡ると、iPhone が誕生した当時、iPhone はステータスの高い携帯電話として位置づけられていました。主に幹部が使用することを想定していた。そして、ご存知のとおり、幹部は会議が大好きなので、このスイッチを使えば電話をすぐにサイレント モードに切り替えることができるはずです。結局のところ、電話のメニューを見るよりも、ボタン 1 つで実行する方がはるかに簡単です。時間が経つにつれて、スイッチは iPhone の重要な属性になりました。 2023年にはiPhoneの上位モデルのスイッチがボタンになり、ワンタッチコントロールの機能が拡張されるはずだ。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here