iPhoneでWi-Fiのパスワードを共有する方法

0
143

現代において、Wi-Fiは私たちの生活に欠かせないものとなっています。インターネットに接続し、日々の業務をこなすのに役立っています。しかし、Wi-Fiへの接続は、パスワードを他の人と共有する必要がある場合、面倒なことになります。良いニュースは、iPhoneには、Appleユーザーが他のAppleデバイスとWi-Fiパスワードを共有できる機能があることです。これを実行するのは簡単でしょう。

iPhoneのWi-Fiパスワードを他のAppleデバイスに共有する方法

Appleデバイス間でWi-Fiパスワードを共有することで、友人や家族がパスワードを明かすことなく、あなたのWi-Fiネットワークにアクセスできるようになる便利な方法です。Appleの使いやすいインターフェイスを使えば、iPhoneから他のApple製デバイスにWi-Fiパスワードを共有するのも、すばやく簡単にできます。ここでは、iPhoneのWi-Fiパスワードを他のApple製デバイスと共有する方法を説明します:

  • Wi-Fiパスワードを共有する相手の連絡先リストに、あなたのApple IDがあることを確認します。これは、相手のデバイスがあなたを識別し、パスワード共有を有効にするために重要です。
  • iPhoneで「設定」を開き、「Bluetooth」をタップします。画面上部のスライダーを確認し、Bluetoothがオンになっていることを確認します
  • 次に、「設定」に戻り、「Wi-Fi」をタップします。Wi-Fiをオンにして、Wi-Fiネットワークにサインインします。iPhoneが自動的にWi-Fiネットワークにサインインする場合は、この手順を省略することができます。
  • Wi-Fiパスワードが必要なもう1台のAppleデバイスで、「設定」を開き、「Wi-Fi」をタップします。Macの場合は、画面右上のWi-Fiアイコンをタップし、ドロップダウンメニューからWi-Fiネットワークを選択します。
  • パスワードを共有するiPhoneがすでに接続しているのと同じWi-Fiネットワークを選択します。
  • パスワードの入力を求められたら、パスワードは入力しないでください。代わりに、ポップアップウィンドウが表示されるのを待ちます。
  • すでにWi-Fiネットワークに接続しているiPhoneに、Wi-Fiパスワードを共有するかどうかを確認するポップアップウィンドウが表示されます。パスワードを共有するをタップしてください。
  • 2台のiPhoneがBluetoothの範囲内にあることを確認します。すると、もう一方のAppleデバイスがパスワードを受け取り、Wi-Fiネットワークに接続することができるようになります。

パスワードの共有には、両方のデバイスでWi-FiとBluetoothがオンになっており、近くにあることが重要です。Wi-Fiパスワードの共有がうまくいかない場合は、両方のデバイスが同じWi-Fiネットワークに接続されていることを確認して、もう一度試してみてください。

Appleは、Appleデバイス間でWi-Fiパスワードを共有する以外にも、Appleデバイス間でパスワードを安全に保存・同期できるiCloud Keychainなどのセキュリティ機能を提供しています。これにより、パスワードを覚えることなく、すべてのAppleデバイスでお気に入りのウェブサイトやアプリケーションに簡単にログインすることができます。

Wi-Fiの共有で問題が発生した場合の対処法について

Appleデバイス間でWi-Fiパスワードを共有することは、通常、スムーズで簡単なプロセスです。しかし、問題やエラーに遭遇する場合もあります。ここでは、Wi-Fiパスワードの共有に関する問題のトラブルシューティングを行うための手順をいくつか紹介します:

  • Wi-FiとBluetoothがオンになっていることを確認します:Appleデバイス間でWi-Fiパスワードを共有するには、どちらのデバイスもWi-FiとBluetoothが必要です。設定」→「Wi-Fi」「設定」→「Bluetooth」で両方が有効になっていることを確認します。
  • 両方のデバイスが範囲内にあることを確認します:パスワードの共有が機能するためには、デバイスが互いに接近している必要があります。デバイスが離れすぎている場合は、デバイスを近づけてからもう一度試してみてください。
  • 両方のデバイスが最新のOSを使用していることを確認します:AppleのWi-Fiパスワード共有機能は、iOS 11以降とmacOS Sierra以降を搭載したデバイスで利用可能です。両方のデバイスが最新のオペレーティングシステムバージョンに更新されていることを確認してください。
  • 連絡先リストにApple IDが追加されていることを確認する:Wi-Fiパスワードを共有する前に、パスワードを共有する相手の連絡先リストにあなたのApple IDが追加されていることを確認してください。これにより、相手のデバイスがあなたを識別し、パスワードの共有が可能になります。
  • ネットワーク設定をリセットするWi-Fiパスワードの共有にまだ問題がある場合、ネットワーク設定をリセットすることで解決することがあります。設定] > [一般] > [リセット] > [ネットワーク設定をリセット]に進みます。これにより、保存されているすべてのWi-Fiネットワークとパスワードが消去されるため、再度入力する必要があります。
  • 手動の方法を使う他のすべてが失敗した場合は、常に手動でWi-Fiパスワードを共有することができます。パスワードをメモしておき、相手のデバイスで手動で入力します。

Appleデバイス間でWi-Fiパスワードを共有することは、あなたのパスワードを明かすことなく、友人や家族にWi-Fiネットワークへのアクセスを簡単に提供できる素晴らしい機能です。これらのステップに従うことで、発生する可能性のある問題のトラブルシューティングを行い、デバイスを迅速かつ簡単に接続することができるはずです。

iPhoneで接続されているネットワークのWi-Fiパスワードを確認する方法

iPhoneが現在接続しているネットワークのWi-Fiパスワードを確認する必要がある場合、いくつかの方法があります。ここでは、iPhoneで接続中のネットワークのWi-Fiパスワードを確認する手順を説明します:

  • iPhoneで「設定」を開き、「Wi-Fi」タブをタップします。
  • 接続しているWi-Fiネットワークの横にある(i)アイコンをタップします。
  • 次に、「パスワード」欄をタップします。
  • プロンプトが表示されたら、Touch IDまたはFace IDを使用して認証する。
  • 画面にWi-Fiネットワークのパスワードが表示されます。

この方法に従って、追加のソフトウェアなしで、iPhoneで接続されているネットワークのWi-Fiパスワードを素早く確認することができます。この方法はシンプルなので、すぐに完了できます。ただ、パスワードにアクセスするには、プロンプトが表示されたら、Touch IDまたはFace IDを使用して認証する必要があることを忘れないでください。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here