Roku TVをWi-Fiなしで使う方法を紹介します。

0
77

Roku TVのユーザーで、お気に入りの番組や映画をストリーミング再生したいが、WiFiにアクセスできない、という方はいらっしゃいませんか?モーターホームで旅行中で、信頼できるインターネット接続がない、または単にデバイスを使用する別の方法を探している可能性があります。どんな理由であれ、WiFiなしでRoku TVを使用する方法はあります。

インターネット接続に依存することは、特にWiFiの電波が届きにくい地域や旅行先では、時に困難を伴うことがあります。しかし、モバイルホットスポットやUSBドライブからのメディア再生など、別のRoku TVの方法があるので心配はいりません。

Roku TVはRokuオペレーティングシステムを搭載していますが、Rokuインターネットサービス向けに設計されています。とはいえ、インターネットがなくてもテレビを見ることは可能です。そのために、次のようないくつかの標準機能があります:

  • 内蔵デジタルチューナーでテレビ番組を見る。
  • HDMIで映像を見る
  • USB経由での動画視聴
  • スマートフォンの画面をテレビに映す。

モバイルホットスポットを利用する

モバイルホットスポットは、スマートフォンを無線ルーターとして使用し、Roku TVにインターネット接続を提供することができます。このオプションにはモバイルデータプランが必要で、スマートフォンにホットスポットを設定し、Roku TVを接続する必要があります。

ストリーミングコンテンツは多くのデータを使用するため、データ使用量を監視し、それに応じてプランを調整することを忘れないでください。

イーサネットケーブルがあれば、Roku TVをモデムまたはルーターに直接接続して、有線インターネット接続を行うことができます。このオプションはWiFiを必要とせず、コンテンツをストリーミングするためのより安定した接続を提供することができます。

USBドライブを使用する

内蔵USBポートは、Roku UltraやRoku HD-XR、Roku XDS、Roku 2 XS、Roku 3、Roku 4などの旧モデルを含む、いくつかのRokuモデルの標準機能です。この機能により、ユーザーはRokuデバイスを外部ストレージデバイスに直接接続することができます。

では、その方法をご紹介します:

  • チャンネルストアからRoku Media Playerチャンネルをダウンロードし、インストールします。
  • 次に、本機をRokuのUSBポートに接続します。
  • ホーム画面からRoku Media Playerを開く。
  • 最後に、再生したいものを選びます。

Rokuでコンテンツの再生が開始されます。

Rokuの特定のモデルにはmicroSDカードスロットが搭載されており、ユーザーはデバイスの内部メモリ容量を増やし、チャンネルやゲームからの追加データを保存することができます。ただし、USBメモリを使用する場合と異なり、SDカードから映画やテレビ番組を直接ダウンロードすることはできないので、注意が必要です。

microSDカードには、主にチャンネルやゲームなどの追加コンテンツが保存されます。しかし、メモリ容量が増えたことで、容量不足を心配することなく、より多くのコンテンツをRokuプレーヤーに保存しておくことができます。これは、コンテンツに頻繁にアクセスし、ストリーミングする熱心なRokuユーザーにとって特に有益なことです。

スクリーンミラーリングを使う

スクリーンミラーリングは、WiFiなしでRoku TVを使用するためのもう一つの選択肢です。この機能は、スマートフォンやタブレットのコンテンツをワイヤレスでRoku TVの画面に表示することができます。スクリーンミラーリングを使用するには、スマートフォンまたはタブレットがこの機能をサポートしており、スクリーンミラーリングをサポートするRokuデバイスをお持ちである必要があります。

  • スマートフォンやタブレットでストリーミングサービスのアプリを開き、見たい番組や映画をテレビで再生します。
  • 次に、iPhoneやAndroidのAirPlayまたはGoogle Castのアイコンをタップして、Rokuデバイスを選択します。
  • 同期後、テレビ画面に映像が表示されるはずです。

Roku TVにはチューナーも内蔵されており、放送中のテレビチャンネルを視聴することができます。このオプションはインターネット接続を必要とせず、地元のテレビチャンネルに無料でアクセスすることができます。

オフラインで使用するコンテンツをダウンロードする

Wi-FiなしでRoku TVを使うためのもう一つの選択肢は、オフラインコンテンツをダウンロードすることです。一部のチャンネルやストリーミング・サービスでは、ユーザーがコンテンツをダウンロードしてオフラインで視聴できるようになっています。つまり、インターネットに接続しなくても、お気に入りの映画やテレビ番組を見ることができます。

オフラインコンテンツをダウンロードするには、利用したいチャンネルやストリーミングサービスを開き、コンテンツをダウンロードするためのオプションを探します。このオプションは通常、ダウンロードしたいコンテンツの横にあるダウンロードアイコンで示されます。ダウンロードアイコンをクリックすると、コンテンツがRokuデバイスにダウンロードされます。

ダウンロードが完了したら、チャンネルやストリーミングサービスの「ダウンロード」セクションにアクセスして、オフラインでコンテンツを視聴することができます。インターネットに接続していなくても、ここでダウンロードしたコンテンツを見つけ、再生することができます。

オフラインコンテンツのダウンロードは、Wi-Fi環境がないユーザーにとって優れた選択肢ですが、すべてのチャンネルやストリーミングサービスがこの機能を提供しているわけではないことに留意する必要があります。また、ダウンロードしたコンテンツはRokuデバイスのストレージ容量を消費するため、デバイスのストレージ容量を監視して容量不足にならないようにしましょう。

Roku TVにHDMI接続で使用します。

インターネットが使えなくなる可能性がある場合は、HDMIポートを使ってノートパソコンをテレビに接続することができます。お気に入りの番組や映画を、あらかじめパソコンにダウンロードしておくことができます。そして、大きなスクリーンでそれらを見ることができます。

ノートパソコンは原則としてメモリを多く搭載しており、映画を良い画質でダウンロードして視聴することが可能です。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here