WIFIスマートスクリーンの技術解説

0
141

WiFiスマートスクリーンとは フィリップス

Wi-Fiスマートスクリーンは、2つの機器間でデジタル映像を転送する機能で、例えば、スマホからテレビに映像を流すことができます。

例えば、フィリップスのテレビでは、この機能を実現するために、モバイル端末にフィリップスのMyRemoteプログラムをインストールする必要があります。インストール後は、タブレットやスマホを使ってテレビを操作することが可能です。あるデバイスから別のデバイスにビデオをストリーミングすることができます。また、テレビの画像受信をオンにすると、WI-FI経由でテレビから携帯端末に動画がストリーミングされます。

WIFIスマートスクリーンとは?

WIFI Smart screenは、Philips社のMiracast技術の商品名です。Miracast技術は、WIFIスイッチなしでWIFIデバイス間でコンテンツを転送し、デバイスは互いに直接通信することができます。Miracastは現在、ブルーレイ映画、ライブTV、スポーツなどのコピープロテクトされたプレミアムコンテンツもサポートしています。

フィリップスのスマートスクリーンの仕組みは?

Philips Smart Screenを使用するには、Philips TV Remoteアプリを携帯電話、コンピュータ、またはタブレットにダウンロードし、インストールします。お使いのテレビでSmart Screenを有効にする必要があります。Smart Screenモードがオンになると、テレビのWiFiモジュールがホットスポットモードに切り替わり、お使いのスマホがWi-Fi経由でテレビからビデオストリームを受信し、スマホまたはタブレットに表示します。Philips TV Remoteアプリを使用して、Smart Screenを制御します。また、スマートフォンからテレビにビデオをストリーミングすることもできます。

別の部屋に行っても、テレビではなく、タブレットでテレビを見続けることができます。

私のテレビはWiFiスマートスクリーンを搭載していません

スマートスクリーン用のWIFIアプリは、スクリーンミラーリングアプリに置き換わったことを知っておく必要があります。これは、Miracast技術も利用した新世代のAndroid TV用ソフトウェアです。一部の動画ストリーミングアプリには、すでにこの機能が組み込まれています。例えば、Youtubeでは、動画をテレビにストリーミングすることができ、共有アイコンをタップすると、放送を切り替えることができる利用可能なデバイスのリストが表示されます。

テレビでそのような機能を使うのは、ある程度、少数のユーザーであるが、それでも需要はある。現在、モバイル機器とテレビの両方で多くのアプリが開発されています。スマホで、テレビで、タブレットで、多くのデバイスでストリーミングビデオを視聴することができます。ストリーミングサービスに加入し、適切なソフトウェアとインターネット接続環境があれば、どの機器でもビデオを見ることができる。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here