リフレッシュレート60Hzのテレビで、120Hzのゲーム機映像をどう見せるか

0
167

ゲーム機の性能は向上し、多くのゲームで120fpsの映像出力がサポートされています。しかし、多くのユーザーにとってジレンマがあります。「60Hzのテレビは、ゲーム機の120fpsビデオ設定に対応していますか?もちろん、お使いのテレビが120Hzに対応していれば、問題はないでしょう。しかし、テレビが60Hzまたは75Hzにしか対応していない場合、得られる画質には疑問があります。

というわけで、そんな疑問をお持ちの方 – この記事を読めば、最近のテレビ/モニターでの仕組みがよくわかります。

60Hzのテレビ・モニターで120Hzのゲーム機をプレイできますか?

いくつかの可能なシナリオを見てみましょう。あなたはPS5のゲーム機と60Hzの画像に対応したモニターを持っています。どんなテレビ/モニターを持っているか、つまりどんな技術に対応しているかで、非常に大きな違いがあります。それ次第で、120Hzでプレイできるかどうかが決まります。

120Hzの映像を搭載したゲーム機をテレビで動作させるには、テレビが必然的にVRR(Variable Refresh Rate)に対応する必要があります。この機能はHDMI2.1端子に実装されているが、多くのメーカーが2.0端子にVRRを追加するようになった。ちなみにVRRはハードウェアの機能ではなく、メーカーがソフトウェアレベルで追加することができる。

60Hzの古いテレビ・モニターでPS5 120Hzを再生できますか?

2019年以前に製造されたテレビをお持ちの方は、おそらくVRRを搭載していないでしょう。この場合、どのように動作するのか(動作しないのか)、2つの可能性があります。

  • テレビには何も映らず、黒い画面が表示されるか、「互換性のないビデオ」というメッセージが表示されます。
  • テレビには映像が表示されますが、一部のフレームは単に無視されます(2フレームごと)。この場合、60Hzと120Hzの設定の違いは感じられないでしょう。

60Hzの新型テレビ/モニターでPS5 120Hzを再生できるか?

サムスンAU9000などVRRに対応した新しいテレビをお持ちであれば、PS5やXboxで120Hzのセットでゲームをプレイすることが可能です。

例えば、サムスンはいくつかの技術的特徴を組み合わせて、「モーション・エクセラレーター・ターボモード」と名付けました。この場合、Motion Xcelerator Turboモードを有効にすると、テレビはより滑らかな映像を表示し、ゲームプレイはより楽しいものになります。そして以下では、その仕組みについて詳しく説明します。

60Hzのテレビと120Hzのゲーム機との相性は?

実際、60Hzディスプレイを搭載したテレビは、より高い周波数で映像を表示することができます。60Hzというパラメーターは条件付きで、メーカーは60Hzでは目に見えるアーチファクトやフリーズのない安定した映像になることを保証しています。

テレビやモニターがVRR対応の映像をHDMIで受信している場合、テレビは映像の表示速度をゲーム機と同期させる。ディスプレイの画質やテレビのソフトウェアによって、例えば75Hzや90Hzで映像が表示されるようにすることができます。

簡単に言うと、VRRでPS5とテレビを同期させるということです。ゲーム機は120Hzに設定されていますが、テレビに合わせるのです。テレビの性能にもよりますが、ゲーム機は60Hzを超える浮動周波数で映像を出力します。当然、テレビやモニターではフレームレートが上がるので、ゲームプレイはよりスムーズになります。 ただし、120Hzのテレビではフレームレートが最大になるため、ビデオゲームをよりよく表示することができることを覚えておいて

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here